『ロッキン』情報解禁で“茨城県”にヘイト?「印象悪い」「魅力度最下位」

国営ひたち海浜公園 (C)Phurinee Chinakathum / Shutterstock 

8月6・7日、11~13日に開催される、大型野外フェス〝ロッキン〟こと『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022』。出演アーティストのラインナップも発表されはじめたが、ネット上では告知と同時に〝茨城県〟にヘイトが向かっているようだ。

「ロッキン」は5月17日、出演アーティストと出演日の発表を開始。6日には『Mrs. GREEN APPLE』『緑黄色社会』らの出演が発表される。そして7日は『BiSH』や『フジファブリック』、11日は『10-FEET』など、12日は『OKAMOTO’S』といった錚々たるアーティストが名を連ねることに。

またチケットの第1次抽選先行受付が開始されたことも明らかになり、公式ツイッターも《いよいよROCK IN JAPAN FESTIVALの新しい物語が始まります!》などと参加者の期待を煽っていた。