ヒカル“UFOキャッチャーの闇”暴露に拍手喝采!「これは神回」

(C)tsuponk / Shutterstock

ユーチューバーのヒカルが、5月16日に自身のYouTubeチャンネルを更新。クレーンゲームの〝闇〟に迫り、「神回」との声が殺到している。

ヒカルは大阪のスマホ修理店に勤務するアルバイトの男性から、1回100円でプレーできるくじが入ったUFOキャッチャーに5等しか入っていないという〝内部告発〟があった事を明かした。

店舗の社長の指示だったというが、男性はヒカルに「闇を暴いて欲しい」と依頼。ヒカルは2017年4月に公開した『祭りくじの闇を暴く』という動画で、祭りの屋台のくじを15万円分購入したが、アタリが一切出ず、悪事の一部始終を明らかにしたとして大反響を呼んでいた。