中居正広が小島瑠璃子の「お泊まり報道」を擁護か

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

10月31日放送の『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)で、司会の中居正広が小島瑠璃子の交際報道について擁護するかようなの言動を見せ、視聴者のあいだで話題になっている。

同番組は収録で放送するのが恒例だが、この日は生放送で、『テレビ初告白!私の恐怖症』というコーナーがあった。このとき、ゲストの陣内智則は「水曜日はドキドキする」という、変わった“恐怖症”を告白した。陣内が水曜日を怖がる理由は週刊誌が関係しているという。「毎週水曜日は(所属している)吉本興業に、週刊誌の会社から『何日後に情報が出ます』と電話がかかってくる日。電話がかかってくるとドキッとするんです」と告白した。

そして陣内は、同じくゲストで出演していた小島瑠璃子に「こじるりならこの悩み、分かってくれると思う」と話を振った。

小島は先日、『関ジャニ∞』の村上信五との交際を週刊誌に報じられたばかりだ。小島は少し困惑した表情をみせたが「はい、わかります」と笑顔で答えた。

 

中居「週刊誌を気にしたら生きていけない」

すると中居は、「なんでこじるりだけなんだよ、おれら全員に関係することじゃん」と小島だけに同意を求めた陣内をたしなめた。続けざまに中居は「みんな週刊誌に敏感になりすぎ。週刊誌を気にしてたら生きてられないよ。ほんとにもう生きてられないよ」と大声で叫んだ。

中居は2016年のSMAP解散に関連する一連の報道を思い出したのか、「おれ、一時期週刊誌のレギュラーかと思ったもん」苦い表情で語った。

このやりとりを見た視聴者からはツイッターへ多くの感想が投稿された。

《中居さんこじるりかばって優しいな。気持ちが痛いほど分かるんだろうね》
《こじるりを中居くんがかばうシーンは収録ならカットだな。生放送最高》
《「週刊誌を気にしてたら生きてられない」は最高に響きました》
《中居くん、笑いに持っていってるけど傷つかないわけない、ほんと週刊誌いい加減にしろ》
《週刊誌ってろくに取材もしないで嘘が多い、そりゃ中居くんも週刊誌不信になるわ》
《事務所放置でSMAP5人は叩かれてたけど、じっと耐えてたもんね》
《中居くんはほんと強いね。悲しみが多いほど優しくなれて、優しい分だけ強くなれる》
《収録なら中居くんの発言はカットされてたかも》

生放送ならではのトーク内容だったといえそうだ。

 

【あわせて読みたい】

関ジャニ∞の新番組にパクリ疑惑

ドラマ「浅見光彦シリーズ」の配役で視聴者大混乱

和田アキ子「小島瑠璃子から聞いていた」視聴者の反感 

渡部建&佐々木希「極秘」を装った新婚旅行の舞台裏 

新垣結衣をムダ遣い「おかげでした」また炎上か