香取慎吾の「高級愛車イタズラ」に草彅剛まさかの反応

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

10月31日に元『SMAP』の香取慎吾が出演する『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)が放送され、草彅剛がゲストで登場した。そして番組中に、いたずらを仕掛けた香取らを草彅が優しく受け止めるシーン一幕があり、視聴者から「ほっこりする」と絶賛が相次いだ。

この日の放送は、以前に草彅が登場した放送の未公開シーンで構成され、草彅の愛車でドライブした場面の未公開シーンでは、山崎弘也の“番組進行巧者”ぶりが発揮された。

香取は草彅が愛車『シボレー C-10』を700万円で購入した2年前に、車の側面に落書きをしていた。香取は「ちょっと薄くなってきた」とスタッフにマジックを求め、改めて車体に落書きを試みた。香取は落書きするそぶりを見せることで、草彅から嫌がるリアクションを引きだそうとしたのだ。しかし草彅は、「じゃあいいよ、別に。書いて」と香取が落書きするのをあっさり受け入れてしまった。

冗談が通じず、期待を裏切られた香取は「止めろよ…」と嘆きながら山崎を呼び寄せ、「書きづらいよ」と訴えた。山崎は草彅のもとに寄り、小声で「もうちょっと嫌がってください」と、嫌がる芝居をするようにお願いした。しかし、草彅はやる気なさげに「(書くのを)やめてよ」とつぶやくだけで、芝居をする気はまるでなし。逆に落書きをしてほしい雰囲気を出していた。そして最後は「(書いても)いいじゃない」と開き直る草彅に香取と山崎は苦笑いだった。

香取は「もういいよ」と嘆き、山崎は「(役者の)仕事来なくなるぞ!」と笑いながら呆れた様子を見せた。本来は草彅にいたずらして進行を盛り上げるところだったが、すっかり落書きする気をなくした様子だった。

 

山崎に他番組出演を期待する声も

番組を見た視聴者からは、ツイッターへ《700万円の車に落書きするのをOKするのはすごい》、《慎吾のサインなら逆にプレミアが付くかもね》、《「やだよ〜」の演技が崩れ落ちそうなくらいかわいかった》などといった投稿があった。さらには《ザキヤマさん、72時間ホンネテレビにも出てね》とAbemaTVで11月2日から放送される番組に山崎もゲスト出演して欲しいと期待する意見も多かった。

3人の仲のよさは筋金入りだ。

 

【あわせて読みたい】

武田鉄矢「セクハラは必要悪」発言で炎上 

田中みな実が傲慢バッシング報道で「号泣釈明」 

怖過ぎる!矢口真理が直面した「拉致監禁未遂事件」 

関ジャニ∞の新番組にパクリ疑惑

ドラマ「浅見光彦シリーズ」の配役で視聴者大混乱