「X JAPAN」ToshIが稲垣吾郎ら新事務所に参加か

(C)まいじつ

『X JAPAN』のToshIが、元『SMAP』稲垣吾郎らが集結している芸能プロダクションに業務委託するのではないかとみられている。現在、ToshIは『X JAPAN』のボーカルやソロでも活躍しており、個人事務所を運営している。

「X JAPANは日本のロック史上、最高のバンドと言っていい存在です。ロックはジャンル分けが難しいのですが、X JAPANはハード&ヘヴィなバンドとして国内外で認められた数少ないバンドで、イギリスでも非常に人気があります」(音楽ライター)

だが、そんなバンドにいながらToshIは一時期、大幅に道を逸れてしまう。1998年ごろ、ToshIは自己啓発セミナー主催者と出会い、傾倒したことで人生が一変する。

「それまで日本を代表するロッカーが、自己啓発セミナーの主催者から罵倒され、従順に教えを聞いてしまうようになったのです。そのためセミナーに多額の寄付をしていたといいます。これは当時『週刊現代』が詳報しましたが、ToshIは『嘘だ』と反論していました」(週刊誌編集者)

ところが、最近になってToshIはセミナーの主催者に「15億円以上を寄付した」と発言し、再び波紋を呼んだ。

「ToshIは寄付をし過ぎて生活が困窮し、路上で弾き語りをして、空き缶にカンパもしてもらう場面を写真週刊誌の『フライデー』で報じられたこともありました。現在も裕福ではないようです」(同・編集者)

この窮地を救ったのが、同じX JAPANメンバーのYOSHIKIだったという。

「ToshIは、YOSHIKIがセミナーから離れさせて、X JAPANでまた活動させてくれたことを本当に感謝し、尊敬しています。ただ、ToshIはとても穏やかな性格で、声に影響が出るということで喫煙者とは話したがらないほど繊細です。精神的に弱く、強いキャスティングのできる事務所が必要なのです。そんなときに、元SMAPメンバーの事務所の存在を知り、ToshIも前向きに考えているようです」(前出・ライター)

稲垣たちの会社にとんでもないビッグネームが加わりそうだ。

 

【あわせて読みたい】

武田鉄矢「セクハラは必要悪」発言で炎上 

田中みな実が傲慢バッシング報道で「号泣釈明」 

怖過ぎる!矢口真理が直面した「拉致監禁未遂事件」 

関ジャニ∞の新番組にパクリ疑惑

ドラマ「浅見光彦シリーズ」の配役で視聴者大混乱