小泉今日子「デート姿」が報じられた裏側

(C)まいじつ

小泉今日子と豊原功補が堂々とデートする姿が女性週刊誌『女性セブン』で報じられた。

「記事中の写真が撮影されたのは10月下旬の夕暮れどきです。東京都内にある喫茶店にいるところでした。会計を終えて店を出たところまで撮られています。いずれにしても隠すことなく、堂々と交際しているのがよく分かる写真でした」(芸能記者)

その後、ふたりはドラッグストアでトイレットペーパーなど日用品を購入すると、近くのマンションへと消えていったという。

女性セブンによれば、2年ほど前から食事をする姿が報じられていたこの両者は当初、舞台論を熱く語り合う、どちらかというと“役者の同志”といった雰囲気だったが、最近は周囲を気にせずにふたりで出歩いているという。

SNSでも《隠す年齢でもないし、あっぱれ》、《熟年同士ですが、さわやか交際で好感が持てる》、《オープン交際の方がキョンキョンらしい》などといった交際を歓迎する書き込みが拡がっている。だが、この小泉の様子は、かつての小泉からは考えられないという。

「小泉はアイドル時代からマスコミの追跡には敏感で有名でした。永瀬正敏や亀梨和也と交際していたときも、一緒にいる写真を撮らせず“記者泣かせ”と言われてきたのです」(同・記者)

 

聞き上手の豊原は小泉との相性抜群か

小泉は、50歳を迎えたときのインタビューで《会社勤めをしていたら60歳で定年だし、社会の中で何かを残すとしたら、あと10年だと思っていて》と明かしていた。考えを切り替えて、交際を隠さないというスタンスになったのだろうか。

「小泉は女優やアイドルをプロデュースしたい、という裏方の活動に対する欲求もあるようで、そうした相談も豊原に乗ってもらっているようです。豊原は、どちらかというと聞き上手な性格で、よく話す小泉と気が合うのでしょう。とてもバランスが取れたいいカップルだと思います」(芸能関係者)

現在、小泉は連続ドラマ『監獄のお姫さま』(TBS系)に出演しており、今回報道されたデートは撮影の隙間をぬってだったようだ。

「ふたりを目撃した記者によると、小泉はいつも笑顔で楽しそうな雰囲気だったそうです。結婚も時間の問題ではないでしょうか」(同・関係者)

大物熟年カップルの行く末に注目が集まりそうだ。

 

【あわせて読みたい】

武田鉄矢「セクハラは必要悪」発言で炎上 

田中みな実が傲慢バッシング報道で「号泣釈明」 

怖過ぎる!矢口真理が直面した「拉致監禁未遂事件」 

関ジャニ∞の新番組にパクリ疑惑

ドラマ「浅見光彦シリーズ」の配役で視聴者大混乱