今期ドラマトップ3が決定!? 視聴率は爆死でも満足度が高いのは…

土屋太鳳 山下智久 間宮祥太朗 画/彩賀ゆう (C)まいじつ 

2022年春期のドラマがそれぞれ佳境を迎え、その評価も固まりつつあるようだ。

「今期はとにかく、前評判が良かったドラマがコケまくるシーズンでしたね。綾瀬はるか&大泉洋の『元彼の遺言状』(フジテレビ系)、木村拓哉&満島ひかりの『未来への10カウント』(テレビ朝日系)、二宮和也&多部未華子の『マイファミリー』(TBS系)、高橋一生&柴咲コウの『インビジブル』(TBS系)は、ハッキリ言って全て期待ハズレ。多くのドラマファンをがっかりさせました」(芸能記者)