『呼び出し先生タナカ』生徒の逆ギレが波紋「荒れてきたな…」

田中卓志 (C)まいじつ 

6月5日放送の『呼び出し先生タナカ』(フジテレビ系)で、進行の『アンガールズ』田中卓志に「生徒」が反乱を起こして話題になっている。

英語の英訳の問題で、『宮下草薙』の草薙航基はキュウリを「Cul」と書いて不正解に。「1%ぐらいは可能性があるんじゃないかと…」と説明したが、『シソンヌ』の長谷川忍は「ないよ!」「こざかしいのよ」とディスった。

これを聞いて草薙は「その1%の可能性を信じて何が悪いんですか!」と逆ギレ。「俺も違うなと思って書きましたけど、でも1%を、もしかしたらっていうのを信じて書いたんですよ。それをバカにされるいわれはない!」とブチギレ。長谷川は「バカにしてはないのよ」と反論した。