栗山千明が“撮影禁止”を謝罪も…金沢市『百万石まつり』の対応に疑問

栗山千明 (C)Featureflash Photo Agency / Shutterstock

俳優の栗山千明が6月12日に、自身のツイッターを更新。写真撮影が禁止された金沢市の『百万石まつり』の一件を謝罪し、ネット上で賛否の声が上がっている。

栗山は、お祭りのメインイベント『百万石行列』で前田利家の妻・お松の方を演じていた。撮影が禁止になった件について、《百万石まつりを楽しみにしてくださっていた皆様、誠に申し訳ございませんでした。私が参加し、関係者の方々のご配慮に甘えてしまった事が、皆様のご不満を招く原因だったと思います》と謝罪した。

続けて、《健康面を気遣い日傘をご用意して下さった方、和傘が風で折れてしまってからは危ないのでと支えて下さった方、他にも多くの方の、お力添えをいただきました。そして何より、お祭りのためにご尽力されていました。ご配慮、ご尽力されたお祭り関係者の方々が残念に思うような発言や投稿は御控えいただけますと幸いです。どうか宜しくお願い致します》と記載した。