狩野英孝が「六股疑惑釈明」も反省の色ナシ!

11月8日に放送された『良かれと思って!』(フジテレビ系)に狩野英孝がゲスト出演し、自身の“六股疑惑”について釈明した。しかし、視聴者からは批判が殺到している。

番組では、狩野が週刊誌で報じられた歌手の川本真琴やモデルの加藤紗里らとの不倫について、番組MCの劇団ひとりから「本当は何股だったの?」と問いただされた。これに狩野は「記事では六股になっていましたが、全然(交際していた時期が)かぶっていないんです。Kさんひとりだけと付き合っていました」と答え、六股疑惑を否定した。Kさんとは歌手の川本真琴かモデルの加藤紗里のことだと思われる。

また、番組MCのバカリズムは、「謹慎騒動になる2~3週間前に一緒に温泉行ったんです。そこで狩野が一緒にいる女性がレコーダーを持っていた」と、狩野から相談されたというエピソードを明かした。そのときのことをバカリズムは「お前、気をつけろよと言ったら狩野が『それにしても今年はいい年になりそうだな』と(脳天気に)言ったんですよ」と振り返った。

そのあとに狩野は「温泉に一緒に行ったときがモテたピークだったんですよ」と事もなげに述べた。

さらにスタジオでは、狩野の現在の女性関係についての話になった。狩野は「後輩芸人に『女の子呼んでいいですか?』と言われ、OKするんですが、記者が待ち構えていないかとか怖くて。シンプルに楽しめないんですよ」と、騒動をいまだに引きずっていることを明かした。

 

「根が悪くなくても人間性が浅い」と批判

番組を見た視聴者からは、ツイッターに狩野への辛辣な意見が多く投稿された。

《根は悪い人じゃなくても、根がアホ過ぎるんだよな狩野は……。トラップや危機を見分けられる能力が身に付かないから何度もしくじる。結局人間性が浅い》
《根はいい奴って狩野英孝が言ってたけど、いい奴なら浮気とか六股かけないから 》
《狩野英孝にかかれば、全員が根はいい奴なんだろうなぁ》
《番組は狩野英孝さんをよいしょしたいのかな?お笑い芸人としてつまらない。笑わせる人ってより笑われる人に見える》

素直な姿勢を見せたものの、反省の色がうかがえない狩野。視聴者からの支持は得られなかったようだ。

 

【あわせて読みたい】

「股間に手を…」マツコ・デラックスにセクハラ疑惑 

72時間ホンネテレビで発覚したジャニーズの「圧力」  ほか

2019年大河ドラマ「サプライズ出演」期待されるあの女優 

浜崎あゆみの「神対応」に巻き起こった批判 

武田鉄矢「セクハラは必要悪」発言で炎上