玉川徹氏の“節電政策”批判にアンチ憤慨「視聴者を馬鹿にしてる」

(C)Mix and Match Studio / Shutterstock 

テレビ朝日職員の玉川徹氏が6月21日、同局の『羽鳥慎一モーニングショー』に出演。政府が節電要請をすることについて言及したが、視聴者から呆れ声が上がっている。

今夏は電力がひっ迫することが予想され、政府は7年ぶりに全国的に節電を要請する方針を打ち出している。

番組では、こまめなオンオフは逆効果といったエアコンの使い方や、さまざまな節電方法を紹介した。