映画『東京オリンピック SIDE:B』歴史的大爆死! 批判の声さえ聞こえず…

河瀬直美 (C)Denis Makarenko / Shutterstock

映画監督・河瀬直美が手掛けるドキュメンタリー映画『東京2020オリンピック SIDE:B』の公開が6月24日からスタートしたが、かなり厳しい数字となったようだ。

同作は「東京オリンピック」の選手を中心に据えた「SIDE:A」と、大会関係者や市民に焦点を当てた「SIDE:B」の2部構成のドキュメンタリー映画。