トラウデン直美も偏向報道に苦言?『めざまし8』暴行事件の独占取材に疑問

谷原章介 (C)まいじつ

6月29日放送の『めざまし8』(フジテレビ系)では、神奈川県相模原市で起こった交通トラブルを巡る暴行事件について報道。一方だけを糾弾するような報道姿勢に、視聴者から疑問の声が相次いでいる。

事件は6月25日の夜、相模原市南区の駐車場で発生。交通トラブルの末、男性の顔や足を蹴って大怪我をさせたとして、25歳の男が逮捕された。

警察の調べに対して男は「運転しているときにトラブルになって、男性の顔を蹴り、ケガをさせたことは間違いない」などと容疑を認めているとのこと。警察は事件の詳しい経緯を調べているという。