ココロオドルの次はSOUL’d OUT! 令和にヒップホップ再来の兆し

(C)Dean Drobot / Shutterstock

今や世界中で愛されているヒップホップミュージック。日本でも1990年代から2000年代にかけて、メインストリームで一大ムーブメントを築き上げた。そして最近、あるヒップホップグループの動画をきっかけに勢いが増し、再びブームの兆しがあるようだ。

発端は、アーティストがパフォーマンスを一発撮りで披露するYouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』。6月10日投稿の動画には、00年代初期に活躍したヒップホップグループ『nobodyknows+』が登場した。