浅田真央は「原始人クラブ」!? 有名人の意外なクラブ活動歴

(C)まいじつ

今年4月に競技生活から引退したフィギュアスケーターの浅田真央が先日、化粧品会社『アルソア』のイベントに出席した。

浅田は同社のせっけん『クイーンシルバー」』を16歳から愛用しており、イベントでは、そのせっけんの泡で同社のキャラクター『モコアワちゃん』を作製し、器用なところを見せた。

「このイベントで浅田は、小学生時代に意外なクラブ活動をしていたことを明かしました。愛知県の高針小学校に通っていた1年のとき、当時の担任の男性教諭が『原始人クラブ』を主宰しており、浅田も参加していたそうです。『火を起こしたりしていました』と身振り手ぶりで説明しながら笑顔で振り返っていました。さらに、小学5~6年時には『ぬいぐるみクラブ』にも所属していたといい、いまも趣味でぬいぐるみ作りを続けているとか。『近々出来たものをインスタグラムにあげます』と話していました」(芸能ライター)

 

中学生の芦田愛菜は…

泡を使ったアート作製が上手かったのは、小学生のときのクラブ活動が役立っていたのかもしれない。しかし、浅田のほかにも芸能界には過去に意外なクラブ活動に励んでいた人は多い。

「ダレノガレ明美は中学時代にソフトボール部所属で、全国大会の出場経験もあります。ポジションは捕手だったそうです。きゃりーぱみゅぱみゅは中学時代に陸上部でした。近年はバラエティー番組でも活躍している『TRF』リーダーのDJ KOOは強豪校のラグビー部で主将を務めていました」(同・ライター)

今年、慶応中等部に入学して話題になった芦田愛菜は、マンドリン部と科学研究会を兼部しているという。その芦田との共演ドラマが人気だった鈴木福は中学で野球部に入ったというが、小学校では和太鼓クラブに入っていたという。

一芸に秀でる者は多芸に通ずるのだろうか。

 

【あわせて読みたい】

 深田恭子35歳「悩殺インスタ投稿」が大反響

※ 工藤静香インスタで「イラッと来る」また大炎上

※ 中居正広が香取慎吾に「おれも入れて」と懇願

ボクシング井岡一翔「プライベート優先」王座返上の背景 

「にゃんこスター人気」に疑問の声集中