森且行が稲垣らのマネジメント事務所へ合流か

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

オートレーサーで元『SMAP』の森且行が、ジャニーズ事務所を退所した3人と合流することになるかもしれないと女性週刊誌『女性セブン』が報じた。同誌によると、稲垣吾郎、香取慎吾、草彅剛の3人が所属する『CULEN』がマネジメントし、早ければ来年中にも加わるという。

「森はもともとSMAPのなかでも一番歌がうまかったし、MCもできます。たとえオートレーサーのままでも、空いた時間に芸能活動できるし、稲垣らとときたま合流するメンバーとして『新しい地図』に加われば、ファンも相当、増えると思います」(芸能記者)

CULENの事業目的には、芸能タレントやスポーツ選手らのマネジメントとある。オートレーサーのまま文化人的な活動ができるということだろう。

「もし森が3人に合流すれば、4人で新曲を出すということもできるかもしれません。いずれにしてもファンにとっては楽しみでしょう」(同・記者)

 

「ホンネテレビ」打ち上げの席で出た森の名前

11月2日から放送された『72時間ホンネテレビ』(AbemaTV)では、ツイッターのトレンドワードで《森くん》が世界1位になるほどの加熱ぶりを見せた。そのホンネテレビの打ち上げの様子を、稲垣が11月17日にブログへ《お疲れ様会》と題してつづっている。

《72時間ホンネテレビでは大変お世話になった藤田社長に素敵な会を開いて頂きました。軽井沢でのオープニングからラストの72曲メドレー〜エンディングまでのお話を一つ一つ振り返りながら。一瞬にしてあの時間に引き戻してくれた笑いの絶えない楽しい夜でした。》

会場にはさまざまなワインがあったようで、ワイン愛好家だという稲垣は高級ワインの数々に《皆さんとお話しながらも心はワインに釘付け(ここだけの話)》とも投稿している。ほかのふたりについても《普段あまりワインを飲まないという香取君が「僕このワイン好きだなー ワインってこんなに美味しいんだねー」って。嬉しい一言頂きました(涙) 草彅さんは「このヴィンテージ感がたまらないねー」とエチケットではなくボトルの口にろう付けされた部分を激写 笑》と打ち上げを楽しんだ様子を発信した。

その草彅と香取もツイッターへ打ち上げのことを投稿している。

「この集まりで、『また番組をやるときは森くんを呼びたいね』という話になったようです。3人と森との絆は相当強いようです」(前出・記者)

合流はいつになるだろうか。

 

【あわせて読みたい】

 深田恭子35歳「悩殺インスタ投稿」が大反響

※ 工藤静香インスタで「イラッと来る」また大炎上

※ 中居正広が香取慎吾に「おれも入れて」と懇願

ボクシング井岡一翔「プライベート優先」王座返上の背景 

「にゃんこスター人気」に疑問の声集中