リトグリ“メンバー脱退”発表直後の歌唱にファン動揺「気持ちが追いつかない」

(C)Dean Drobot / Shutterstock

7月16日に放送された『音楽の日2022』(TBS系)に、5人組ボーカルグループの『Little Glee Monster』(リトグリ)が出演。休養中である芹奈とmanakaの卒業が発表されたばかりだったこともあり、彼女らのファン、通称「ガオラー」から悲痛な叫びが続出していた。

全国ツアー『Little Glee Monster LiveTour 2022 Journey』ファイナルが行われる24日で芹奈とmanakaがグループを卒業し、現在の5人体制での活動を終了することになった「リトグリ」。「音楽の日」に出演したかれん、MAYU、アサヒの3人は、芹奈とmanakaの卒業に関して触れていた。

かれんは2人の卒業に対する悲しみを素直に明かし、MAYUは今後の〝新体制〟について言及。またアサヒも新たに生まれ変わる「リトグリ」について「パワーアップした姿をお見せできるように頑張ります」と語り、その後、彼女らは楽曲『ECHO』を披露するのだった。