乃木坂46・白石麻衣が「卒業時期」に言及

(C)まいじつ

アイドルグループ『乃木坂46』の白石麻衣が、11月19日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に出演した。

1万部がヒットの目安といわれる写真集が24万部という異例の売り上げになった白石は、《女子大生が選ぶなりたい顔》というアンケートでも1位になるほどの人気を誇っている。その白石が、グループからの卒業の可能性について語り、ファンのあいだでは騒然となっている。

番組で白石は、アイドルになったきっかけを語った。もともとは歌手志望で、音楽系の専門学校に通っていたが、そこでオーディションの話をもらい、1000倍を超える倍率を突破。アイドルとしてデビューできたという。

番組MCの上田晋也から「辞めたくなったことがあるか?」と問われた白石は、「初期の段階で付いていけないなと思い、いつ辞めようかばかり考えていた」と、デビュー時の苦労を口にした。

 

卒業時期を問われ…

また、乃木坂46からの卒業時期について問われた白石は「いずれかは(卒業)するので、考えたりもします。乃木坂ももちろん大事ですし、自分の将来も大事にしたい時期」と、そう遠くない時期であることをうかがわせた。

しかし、「もうちょっとは乃木坂で頑張りたいと思ってます」と、ファンを安心させるコメントを残した。

この発言を受けて、ツイッターでは、《まいやん卒業はまだでひと安心》という意見があった一方で、《卒業の部分を若干濁してたところやっぱり遠くないんだなぁ~って改めて思ったよね》、《そうか、いつかまいやんも乃木坂を離れる時が来るのかって思うと心がぎゅっと締め付けられる……》など、卒業してほしくないという意見が大勢を占めた。

乃木坂46は、『NHK紅白歌合戦』に3年連続で出場が決まり、シングルCDは18作連続1位と、グループの人気は安定している。その一方で白石も、化粧品のCMや競馬バラエティー番組『馬好王国~UmazuKingdom~』(フジテレビ系)など、単独の仕事を増やしてきた。

グループのなかで“古株”の白石は、いつ卒業してもおかしくないのかもしれない。

 

【あわせて読みたい】

 深田恭子35歳「悩殺インスタ投稿」が大反響

※ 工藤静香インスタで「イラッと来る」また大炎上

※ 中居正広が香取慎吾に「おれも入れて」と懇願

ボクシング井岡一翔「プライベート優先」王座返上の背景 

「にゃんこスター人気」に疑問の声集中