広瀬すずドラマ出演「姉の露出増」が影響か

(C)まいじつ

10代を代表する女優の広瀬すず。そして、広瀬と一緒に名前が挙がるのが橋本環奈だ。2人とも今年高校を卒業しており、ライバルとして見られることも多い。しかし、橋本だけでなく、実姉の広瀬アリスも広瀬すずの強力なライバルとして立ちはだかりそうな雰囲気だ。

「すずは現在19歳。アリスは12月で23歳です。広瀬姉妹で“すず派”か“アリス派”かという論争も出ています。知名度ではすずかもしれませんが、アリスの評価は思った以上に高いです」(アイドルライター)

 

モデルから女優へ見事なシフト

芸能界デビューはアリスの方が早い。2009年にティーン誌の専属モデルとしてデビュー。10代を代表するファッションモデルとして活躍してきた。

「2013年に大手下着メーカーのキャンペーンガールに選ばれ、そのころは『将来は大型グラビアアイドル』といった評価もありましたが、いまや下着の話は口にもしません」(夕刊紙記者)

身長165センチ、グラマラスな体つきとアリスという名前からハーフだという説もあるがそうではない。

「“アリス”は芸名で、本名はいたって普通の名前です。ハーフっぽさを出すために横文字名にしたという話です」(同・記者)

ドラマでは2015年放送の『釣りバカ日誌 ~新入社員 浜崎伝助~』でヒロイン役を務め、人気を博した。現在は朝の連続テレビ小説『わろてんか』(NHK)に出演中だ。

「すずは来年1~3月期のドラマ『anone(仮題)』(日本テレビ系)で主演を務めますが、テレビドラマはアリスの方が多くの作品に出演しています。テレビ業界の関係者のあいだでは、すずよりもアリスのほうが評価されているのです」(男性誌編集者)

すずが久々にテレビドラマに出演するのは、このところ露出の増えている姉を意識してのことかもしれない。

 

【あわせて読みたい】

 深田恭子35歳「悩殺インスタ投稿」が大反響

※ 工藤静香インスタで「イラッと来る」また大炎上

※ 中居正広が香取慎吾に「おれも入れて」と懇願

ボクシング井岡一翔「プライベート優先」王座返上の背景 

「にゃんこスター人気」に疑問の声集中