独立後判明した草彅剛の「多趣味」に期待の視線!

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

“バイク好き”という意外な趣味がクローズアップされた元『SMAP』の草彅剛に、ユニークなテレビ番組の企画が浮上しているという。

草彅は『ベストジーニスト』で最初に“殿堂入り”したこともあるほど、ジーンズ好きでもある。あるショップが出したジーンズ写真集に収められた51本中「28本はおれのジーンズ」と、先日放送された『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)で明かしている。

「ジーンズ好きはよく知られた話で、すでにSMAP時代にも発言しています。年代物ばかりなので、かけた総額は4000万円以上だとか。相当な凝り性なのでしょう」(ショップ店長)

しかし、それとは対照的に知られていなかったのがバイク好きであるという一面だ。

「バイクメーカーの宣伝になるので自粛していたのでしょう。広告関係ではよくある話です」(広告関係者)

 

草彅のバイク関連のテレビ企画とは?

草彅がジャニーズ事務所を退所後、“写真規制”がなくなったことで、インターネット上に彼がハーレーダビットソン社の700万円以上もするビンテージバイクに乗っている画像が流出。バイクマニアであることが判明した。

「ハーレーのほかにも、特別仕様で800万円を超えるトライク(3輪バイク)も所有しています。知人によれば、彼はハーレーだけで6台あり、加えて外車好きだけではなく、1973年に発売され、現在プレミア価格で600万円前後と見られる750RS(カワサキ社製)ももっています。外車と合わせて10台前後があるようです」(芸能プロダクション関係者)

草彅は『72時間ホンネテレビ』(AmebaTV)でも、バイクについて「あの(排気)音がいいんだよね」と語っていた。

「この、草彅のバイク関連の発言にテレビ朝日が目をつけました。現在、彼は同局の『「ぷっ」すま』に出演しています。番組ではユースケ・サンタマリアと共演していて、毎回ゲストと一緒にいろいろな対決で競い合う。そこに現オートレーサーの森且行を呼んで、草彅と勝負をするという企画が出ているようです。さらに草彅のバイクコレクションも紹介するといいます」(同・関係者)

ジャニーズから独立し、趣味も仕事も充実感を漂わせる草彅。評価の高い役者として主演ドラマを見ることができる日も遠くなさそうだ。

 

【あわせて読みたい】

※ 中居正広が「おれ、間違ったのかな…」とこぼした経緯

 深田恭子35歳「悩殺インスタ投稿」が大反響

※ 工藤静香インスタで「イラッと来る」また大炎上

※ 中居正広が香取慎吾に「おれも入れて」と懇願

ボクシング井岡一翔「プライベート優先」王座返上の背景