『ポップUP!』56歳元モデルに“ギャル”コーデ…「イジメじゃん」「無理ある」

(C)Roman Samborskyi / Shutterstock 

7月21日放送の『ポップUP!』(フジテレビ系)に、実業家で元モデルの君島十和子が出演。若者の間で流行中のコーディネートを披露したが、視聴者からは同情の声が上がっている。

番組では、2000年代前後に流行した〝Y2Kファッション〟の再流行を特集。芸能界でも『AKB48』の柏木由紀、タレントの若槻千夏などが同様のコーデをしていることを紹介した。しかし、街中では気軽にマネできないというお悩みの声があるようだ。

そこで「今さら聞けない カリスマ美容家と学ぶ 最新Y2Kコーデ」と題し、指南役にお笑いコンビ『エルフ』の荒川が登場。君島と共に、原宿で4パターンのコーディネートに挑戦していった。