大谷翔平のインタビューをした「謎の女子アナ」

画/彩賀ゆう(C)まいじつ

11月18日放送の『スポーツ LIFE HERO’S』(フジテレビ系)で気になる場面が放送された。番組では、MLBへの挑戦を表明した北海道日本ハムファイターズの大谷翔平の単独インタビューが行われたが、この取材者は誰だったのかが話題になっている。

「HERO’Sは、フジテレビでスポーツ担当の宮澤智アナウンサーがMCですが、宮澤アナは『きょうは大谷選手の特別インタビューがあります』と語るのみでした。彼女は取材時の対応に問題が多々あり、いまは現場に出ていません。ところが大谷の取材者は女性のため、『誰だ!?』となったのです。流暢に話していましたが、特に専門的な話はありませんでした。恐らく、野球担当の記者ではありません。では女子アナなら誰なのかと、ますます注目度が高まったのです」(テレビ雑誌編集者)

大谷への女子アナの取材は基本的に禁止されている。HERO’Sで日曜日のMCを担当しているフリーアナウンサーの加藤綾子も大谷への取材は難しい。

「現在、フジテレビで“大谷番”になるのではないかといわれているのは、学生時代から大谷のことを知っている新人の久慈暁子アナです。10月からスポーツ担当になったので、彼女が取材したと思われたのですが、取材者の声は全然久慈アナと違いました」(同・編集者)

 

大谷のインタビュアー捜しが始まる

大谷の取材場所は札幌だと推察されている。フジネットワークでは地元の北海道文化放送がネット局に入っている。そのため北海道文化放送所属の女子アナではないかという見方が有力視されている。

「北海道文化放送でスポーツを担当しているのはAアナです。ただ、専門的な話がなかったのでAアナではないのではないかといわれています。むしろニュース担当のBアナの可能性が高いそうで、声のトーンとなめらかさがよく似ていました。ひょっとして、急きょ大谷番になったことも考えられます」(スポーツ紙記者)

BアナはAアナより年齢が下で、大谷とほぼ近い。

「大谷は以前からBアナとは仲がよいといわれています。ニュース担当ですから、むしろ理由さえあれば、頻繁にアメリカへ取材にも行けるでしょう。大谷のインタビューはBアナだという説が有力です」(同・記者)

真相やいかに。

 

【あわせて読みたい】

※ 独立後判明した草彅剛の「多趣味」に期待の視線!

※ 西内まりや「社長ビンタ」のあと国外逃亡か

※ 中居正広が「おれ、間違ったのかな…」とこぼした経緯

 深田恭子35歳「悩殺インスタ投稿」が大反響

※ 工藤静香インスタで「イラッと来る」また大炎上