『ちむどんどん』「息子と結婚」発言が大炎上!「気持ち悪さしか残らん」

(C)fizkes / Shutterstock 

NHKの朝ドラ史上一番〝トンデモドラマ〟と言われている『ちむどんどん』。7月25日放送の第76話では、誰もが耳を疑うような発言が繰り出され、視聴者をドン引きさせている。

「ちむどんどん」は、今年で本土復帰50周年を迎える沖縄を舞台に、沖縄料理に夢をかけたヒロインと、支え合う兄妹たちの50年の歩みを見つめる家族の物語。

沖縄・やんばる地域で幼少期を過ごしたヒロイン・比嘉暢子(黒島結菜)は、復帰とともに東京で働き始める。