新婚のキンタローが明かした夫への「過剰束縛」

bee / PIXTA(ピクスタ)

bee / PIXTA(ピクスタ)

11月23日放送の『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)に、ものまねタレントのキンタロー。がゲスト出演した。その際、夫に対する“束縛”に関するエピソードが明かされた。

この日は『突撃!となりのチャチャっとキッチン』の企画が放送された。これは、アポなしで芸能人の家に上がり込み、冷蔵庫にあるものですぐに料理を作ってもらうというもの。今回は、木梨憲武、千秋、お笑いコンビ『ANZEN漫才』のみやぞんの3人が、ものまねライブの仕事に出かける直前のキンタロー。の新居を直撃した。

 

LINEの連続投稿にドン引き

番組制作会社のディレクターである夫と共働きのため、いつも晩ごはんの準備をしているというキンタロー。しかし、夫からは「週に5回は豚しゃぶ鍋ばかりで飽きてきた」と言われたため、今回は趣向を変えて鳥だんご鍋にするという。

キンタロー。が鍋の準備を行っているあいだ、木梨と夫は結婚生活についてトークを展開した。

夫は「結婚したら束縛するようになって、僕の行動をGPSでいつも調べられるんです」と語り、西麻布で飲んでいたときに、位置情報が入った地図の画像を10枚以上もLINEで受信したという。

監視する理由について、キンタロー。は、「やっぱ心配なんで。男はすぐ悪さをするから」と釈明した。

写真の連投に怖くなった夫は《やめてくれ》と返信したところ、キンタロー。はアップで撮影された自分の顔写真を送信。さらに“行動を見張っている”という意味で、目の部分をアップにした写真をさらに10枚以上も送り続けた。

この行動の理由をキンタロー。は「怖がらせるためで、すぐに帰ってきたので、めちゃめちゃ効果がありました」と説明していた。

木梨は驚きつつも、「料理よりこっちのコーナーの方が面白い」と語っていた。

 

過剰な束縛に不安視する声も

この束縛ぶりについて、ツイッターでは《結婚したキンタローさんの旦那への束縛ぶりが想像を絶して恐怖すら感じた》や、《強烈すぎるやろキンタロー。》など、心配や驚いたという感想が多く投稿されていた。

仕事上の付き合いで夜の予定もあるだろう。それでいて、家庭料理も同じものばかりとあっては、夫の不満が溜まりはしないだろうか。せっかくつかんだ家庭が壊れないように願うばかりだ。

 

【画像】

bee / PIXTA(ピクスタ)

【あわせて読みたい】

 深田恭子35歳「悩殺インスタ投稿」が大反響

※ 工藤静香インスタで「イラッと来る」また大炎上

※ 中居正広が香取慎吾に「おれも入れて」と懇願

ボクシング井岡一翔「プライベート優先」王座返上の背景 

「にゃんこスター人気」に疑問の声集中