月9『競争の番人』は失敗作? 視聴率低下で2作連続の空振りに…

杏 坂口健太郎 画/彩賀ゆう (C)まいじつ 

8月8日、坂口健太郎と杏がダブル主演する月9ドラマ『競争の番人』(フジテレビ系)の第5話が放送された。ついに視聴率が本格的に下がり始めたようだ。

刑事の白熊楓(杏)は、ミスが原因で公正取引委員会審査局・第六審査へ異動させられてしまう。