YOASOBI凋落の原因? トレパク騒動・古塔つみ7カ月ぶり活動再開で炎上

ikura 画/彩賀ゆう (C)まいじつ 

〝トレス疑惑〟〝性別詐称疑惑〟〝未成年女性への自撮り要求疑惑〟など、数多くの炎上騒動を巻き起こしてきたイラストレーターの古塔つみ氏。8月8日に自身のインスタグラムで活動再開を報告したが、批判が殺到しているようだ。

古塔氏は今年1月以来、7カ月ぶりにインスタグラムを更新。悪評が広まっていない海外に目を向けているのか、英語文で《一時期、アナログ手書きに没頭していた時期がありました。新しいスタジオを立ち上げ、実験的な作品を含め制作中です》と報告。そして《これからはインスタグラムの投稿も、アナログ絵画のデジタルシミュレーションが多くなると思います。リアルな作品は、リアルな世界に存在するのです》と、今後の方針を明かした。

文章と併せて古塔氏は、イラストをまとめたショートムービーも投稿。イラストはトレス騒動以前と同じ作風だった。