ジャニーズアイドル“生々しい交わり”に震えるとびっ子…「ガッツリじゃん」

中島裕翔 吉川愛 画/彩賀ゆう (C)まいじつ 

8月11日に『Hey!Say!JUMP』中島裕翔が主演を務める、ドラマ『純愛ディソナンス』(フジテレビ系)の第5話が放送された。ジャニーズアイドルの生々しいラブシーンに悲鳴が殺到している。

主人公の新田正樹(中島)は、父・秀雄(神保悟志)が学校法人『立秀学園』の理事長、母・景子(舟木幸)が教師という規律正しい家庭に生まれる。

しかし、優秀だった兄・幸助と常に比較され続け、強いコンプレックスを抱いてしまう。正樹は、幸助が大学時代に事故で他界してからも、どうすれば周囲から良く思われるかを考えながら、打算的に生きていた。