明石家さんま「謙虚さ」見せて絶賛の嵐

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

11月26日に『誰も知らない明石家さんま ロングインタビューで解禁!』(日本テレビ系)が放送された。ツイッターでは、明石家さんまのひと言が取り上げられ、視聴者が絶賛している。

番組のロングインタビューは、スタッフが質問し、さんまが答える形式だった。

そのなかで「いままで人を殴ったことはありますか?」と聞かれたさんまは「ないないない」と否定。「死ぬほどツッコミでは殴ってるけどね、たぶん日本で一番、人の頭を殴ってると思うわ」と答えた。そして「すごく腹が立って殴られたことはある?」と聞かれたが、「ないないない。人に対して嫉妬心がないし過信もしてない」とさんまは首を振った。

さんまは「『腹立たせる奴ってアホ。人を怒らせる奴ってアホ』そう思えば腹が立たない。(自分は)腹を立てられる器でもない。腹立って怒りたい人は自分のこと偉いと思ってるんやろ」とコメントした。

ツイッターでは視聴者が《腹を立てれるほどの器じゃない 腹を立てていい立場じゃない腹立てる人は自分のこと偉いと思ってる人っていう、さんまさんの言葉深いな》、《『人に腹を立てる人は自分が偉いと思ってる』って言葉、すごく深い。 言われてみると、そうかもしれないって思ってしまう。 だって、自分の物差しで見たり考えたりしてのこと》、《さんまさんの名言。素敵すぎて好きになった》、《謙虚な人ってこういう人の事なんだろうなと思った》などと投稿し、さんまの謙虚な考え方が絶賛されていた。

 

ビートたけしに褒められても…

また、番組内ではビートたけしが本でさんまについて《さんまには勝てないと思った》と書いてあったことが話題になった。さんまは「おれのことほめてくれた本は宝物で、(家に)置いてる。でもまだまだ、たけしさんには追いついてへんやろ。たけしさんの背中をみて走ってる状態やもん」と答えた。

このコメントにもさんまの謙虚さが現れていた。

芸歴40年を超えるさんまだが、お笑い芸人で大活躍し続けた上でのこの謙虚なコメント。視聴者が絶賛するのも無理はない。

 

【あわせて読みたい】

稲垣吾郎が木村拓哉からの「謝罪」を年内に受ける方向へ

山田優「激痩せインスタ投稿」で巡るふたつの噂

※ 不老不死!? 「科捜研の女」沢口靖子の外見に衝撃走る

 深田恭子35歳「悩殺インスタ投稿」が大反響

※ 工藤静香インスタで「イラッと来る」また大炎上