個性派俳優・鈴木浩介に妻が意外な「ダメ出し」

画像はイメージです madhourse / PIXTA(ピクスタ)

ドラマ『LIAR GAME』(フジテレビ系)や『ドクターX ~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)など、さまざまなドラマに出演し、個性的な役柄を演じている俳優の鈴木浩介が、11月26日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に出演した。ひと周り年下の女優の大塚千弘と2015年に結婚した鈴木は、番組内で妻から注意される場面があった。

大塚とは『刑事7人』(テレビ朝日系)での共演をきっかけに交際がスタートしたが、初めてのデートは銭湯に誘ったと明かされた。大塚が自然に受け入れてくれたため、価値観が似ていると思ったという。デートでいきなり銭湯に誘くことは珍しく、MCの森泉は「(初めてのデートで銭湯は)引く」と答えた。

また、お互いの演技について家で語ることは無く、ドラマではなくむしろバラエティー番組に出演した自分を観て、褒めて欲しいと語った。さらに番組では大塚に対し、夫に関するアンケートを実施し、その回答を発表した。

「いままで旦那様にしてもらって一番うれしかったことは?」との質問では、「30歳の誕生日にサプライズをしてもらったこと」と回答。鈴木が温泉に行こうと誘って熱海に行き、大塚が女湯に入っているあいだに、誕生日プレゼントを3つ部屋に隠しておいたが、その隠し場所に誘導する演技が個性派俳優らしからぬ、わざとらしいものだったと自ら暴露した。

また、「夫に直して欲しいこと」という問いについて大塚は、「夫がボケたとき、わたしのツッコミが遅かったり、甘かったりすると注意すること」と答えた。さらに夫婦間では「話にオチを付けること」というルールもあるようだが、自分では無意識のうちに注意していると語った。

 

まだほかにも直して欲しいところが?

MCの上田晋也は、「ほかにも直して欲しい所、まだまだあるぞ」と推測し、最後には鈴木に「許してやりなさいよ。奥さんを楽にしてあげてください」と諭した。

ただ、ツイッターでは《今夜は夫婦で仲良くオンエア見てあーだこーだ楽しんだんだろうなあ。微笑ましい》や《サプライズヘタクソだけど慣れてないのに頑張ってくれてる感がかわいくて愛おしくなるよね》など、仲のよさが伝わってくるといった好意的な意見が集まっていた。

夫婦そろって俳優にもかかわらず、プライベートでは意外に笑いに厳しい一面が暴かれてしまったようだ。

 

【画像】

madhourse / PIXTA(ピクスタ)

【あわせて読みたい】

稲垣吾郎が木村拓哉からの「謝罪」を年内に受ける方向へ

山田優「激痩せインスタ投稿」で巡るふたつの噂

※ 不老不死!? 「科捜研の女」沢口靖子の外見に衝撃走る

 深田恭子35歳「悩殺インスタ投稿」が大反響

※ 工藤静香インスタで「イラッと来る」また大炎上