『IPPONグランプリ』女性出場者が本音を告白…「ホント嫌だった」

(C)Asier Romero / Shutterstock 

要領を得ない天然キャラと青森弁でブレーク中の王林が、話題を集めた『まっちゃんねる IPPON女子グランプリ』(フジテレビ系)への出演について本音を語り、波紋を広げている。

8月14日、王林は『呼び出し先生タナカ』(同系)に出演。イラストで描かれたことわざを答える問題で、「こりゃまいった」と回答し、お得意のおバカキャラで共演者を笑わせていく。