『初恋の悪魔』大物女優のセリフがたった一言…「どれだけ贅沢なドラマなんだ」

満島ひかり (C)まいじつ 

8月20日、林遣都と仲野太賀がダブル主演するドラマ『初恋の悪魔』(日本テレビ系)の第6話が放送された。大物女優の使い方が話題になっている。

境川警察署・総務課職員の悠日(仲野)は署長の雪松(伊藤英明)から、ある失敗をして停職処分中の刑事・鈴之介(林)の監視を命じられる。