ホラン千秋“特撮女優”と共演もダンマリ…「黒歴史なのかしら」

ホラン千秋 (C)まいじつ

タレントのホラン千秋が9月11日放送の『おしゃれクリップ』(日本テレビ系)に出演。同じジャンルのドラマに出演していた女優と共演したものの、その共通点には一切触れなかった。視聴者からは「黒歴史なのかしら」と臆測が漏れている。

「キャスターのとき、足を見せないので」と黒ジャケットにスカート姿で美脚を披露したホランに、モデルの井桁弘恵は「見ちゃいますね~」とほれぼれ。ホランが2022年上半期のテレビ出演本数がタレント・佐藤栞里、若槻千夏に次ぐ170本を誇る一方、プライベートが見えないとして俳優・山崎育三郎は「全部忘れてください」とホランに渡した台本は偽物だと告白。ホランが「私の事務所はこんなことしないって思ってた!」と嘆く中、VTRがスタートした。