Adoは“ビジネス陰キャ”だった? 深夜ラジオのトークスキルに称賛

(C)Cookie Studio / Shutterstock

9月14日深夜に放送された、令和の歌姫・Adoによるラジオ『Adoのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)。〝陰キャ〟を自称しているAdoだが、ラジオでは明るくトークする様子が見られ、「ビジネス陰キャではないか」などとウワサされているようだ。

Adoが出演したのは、『オールナイトニッポン』55周年を記念して3年ぶりに開催された『オールナイトニッポン MUSIC WEEK』の企画。『オールナイトニッポン』には出演経験がある彼女だが、25時スタートの通称〝1部〟には初登場となった。

開始早々、Adoは「前回のオールナイトニッポンで私の喋りを初めて聞いた、という人も多いと思いますが、今回も多分多いと思いますので、軽く自己紹介をさせていただきます」と前置き。名前が〝Abo〟や〝Ade〟と間違えられてしまうことや、来月で20歳になることを織り混ぜながら、終始朗らかな雰囲気でトークを展開。