東出昌大のストイック山小屋生活に「いしだ壱成みたいになる気配…」

東出昌大 (C)まいじつ 

俳優の東出昌大が自給自足の山ごもり生活をしていることがわかり、ファンをザワつかせている。

9月27日配信の『週刊女性PRIME』によると東出は、関東近郊の山の斜面に立つ山小屋で自給自足の生活をしながら、山小屋のオーナーと狩猟に明け暮れているという。

東出は記者の取材に対し、《ここは携帯電話の電波もつながりません。トイレも汲み取り式ですし、電気は通っていますが、ガスと水道も通っていませんからね。布団もないので寝るときは寝袋を使うなど、確かに不便な部分もあります》と、現在の生活の苦労を明かしている。