47歳・鈴木蘭々の“変わらぬ容姿”に驚き!「ポンキッキーズの頃のまま」

(C)Roman Samborskyi / Shutterstock

タレントの鈴木蘭々が9月28日放送の『上田と女が吠える夜』(日本テレビ系)の2時間スペシャルに出演。過去番組の驚きの〝収録事情〟を明かしたが、鈴木の話そっちのけで、彼女の容姿にファンの注目が集まっている。

鈴木は「私たちの時代はスタジオが永遠に使える時代だったんですよ。今って24時以降の撮影はないじゃないですか。『ポンキッキーズ』は1日に10本くらい撮らないといけない。お昼に入って翌朝4時とか当たり前だった」と当時の撮影の様子を明かすと、スタジオからは驚きの声が上がった。

MCの『くりぃむしちゅー』上田晋也から「ガチャピンやムックとかも大変だよね。あの格好で」と問われると鈴木は、「そうですけど…取って…」とまさかの〝着ぐるみ〟事情を暴露。出演者から「取って?…取れない取れない!」などといった猛ツッコミが入った。

鈴木蘭々の久々出演にファン歓喜

久しぶりのバラエティー番組出演でしっかり爪痕を残した鈴木。彼女の久々の登場に、ネット上では

《歳取っても可愛いなぁ》
《なーんにも変わってない不思議ちゃんだ》
《す、鈴木蘭々47歳!? 超カワイイ!》
《鈴木蘭々がラランドのサーヤに見える》
《安室奈美恵ちゃんとのユニット「シスターラビッツ」の大ファンだった。また見れて嬉しい!》
《鈴木蘭々ポンキッキーズの頃と変わらないね》

など、驚きの声が上がっている。

「同番組には他に、MEGUMIやインリン・オブ・ジョイトイ、中山エミリ、若槻千夏など鈴木と同じ40代のタレントが出演していました。彼女たちも現役で活躍しているだけあって、みな若々しかったですね。鈴木も楽曲を発表したり、舞台で活動したりなどバリバリの現役ですが、表舞台で顔を見る機会が少なくなりました」(芸能ライター)

まだまだ当時の面影を残している鈴木。安室奈美恵さんとのユニット『シスターラビッツ』が復活したら、再ブームが訪れるかもしれない。

【あわせて読みたい】