2022年夏ドラマトップ3で“日本ドラマの限界”が露呈! 一番はもちろん…

平手友梨奈 竹内涼真 画/彩賀ゆう (C)まいじつ 

夏クールのドラマが全て終了した。「稀に見る大不作」との声が多いが、その中でも健闘した作品がいくつかある。

まずは、竹内涼真の主演ドラマ『六本木クラス』(テレビ朝日系)。同作は、韓国で放送されて大ヒットし、『Netflix』経由で日本でも大ブームを巻き起こした『梨泰院クラス』を、日本版としてリメークした作品。