『ヒルナンデス』卒業を回避! 古参ジャニーズが特別待遇「大事にされてる」

横山裕 

横山裕 画/彩賀ゆう (C)まいじつ 

9月29日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)で、レギュラーメンバーの〝休業〟が発表された。

番組改編期を迎えたこの日のエンディング、アシスタントMCの篠原光アナが「横山さんは来週からお仕事の都合で、『ヒルナンデス!』をお休みします」と、木曜レギュラー『関ジャニ∞』横山裕がしばらく休むことを告げた。

横山は「半年間、大阪の方に留学します」と報告している。

「横山が番組を休むのは、10月から始まるNHKの朝ドラ『舞いあがれ!』に、ヒロインの兄役としてレギュラー出演するからです。朝ドラは朝の放送のほか、お昼にも再放送しているため、『ヒルナンデス!』とは裏かぶり。そのため休業という形になったのです」(芸能記者)

『ジャニーズWEST』の活躍次第では…

この対応に、ネット上では

《キャスティングが柔軟で素晴らしいね。この仕事入れたら他の仕事は入れさせない、入れれないではなく、こんな感じもあるならやりやすいでしょうね》
《朝ドラ決定を聞いた時、ついに卒業なのかと思いましたが、お休みという形をとってくれて番組からも大事にされてるんだなと改めて思いました》
《卒業にしないのは、それだけヒルナンデスで必要な方なんだな》
《卒業かと思って焦りましたが、そういうわけでしたか。嬉しいですね!》
《ちゃんと半年後には戻って来てもらいたいですね。いつの間にか卒業って事は無しにしてほしいです》

といった声が上がっている。

「以前から、横山はそろそろ番組を卒業するのではないかと言われていました。番組ではトップレベルの古株で、今年はMCの『ウッチャンナンチャン』南原清隆とロケをするという〝思い出企画〟のようなこともやっていましたからね。同じ曜日には若手のジャニーズ『ジャニーズWEST』もいるし、彼らが馴染んだら静かに卒業…という筋書きはあったと思います。横山がいない期間に『ジャニーズWEST』の2人が結果を残せば、もしかしたら…」(同)

ジャニーズファンにとっては、何とも複雑な半年間になりそうだ。

【あわせて読みたい】