芦田愛菜とは正反対? 鈴木福が“進路”について告白「すごいプロ意識」

鈴木福 

鈴木福 (C)まいじつ 

俳優の鈴木福が10月3日、年内打ち切りが決まった超低視聴率番組『ポップUP!』(フジテレビ系)に出演。数少ない視聴者を感心させる発言を繰り出した。

現在高校3年生の鈴木は、大学受験を控えている真っ最中で、MCの山﨑夕貴アナウンサーから「受験を控えてるということで、学生生活と仕事の両立大変じゃないですか?」との質問が飛び出した。

彼は「そうですね」と答えた後、「ただ僕は学校生活と芸能活動をやっていることにプラスして、色々吸収できたらなと思ってやっているので」と回答するのだった。

さらに、自身の指針として「絶対に芸能活動は止めないっていうのを自分のポリシーとしてやっています」と明かし、仕事を疎かにせず学業に励むという偉大さを見せたのだった。

鈴木福さんがすごいしっかり者だと話題に

この発言に、ネット上には

《すごいプロ意識》
《まなちゃんとは対照的。福くんらしくファイト!》
《素晴らしいと思います》
《まあ、そんな芸能人いくらでもいるよね 福くんも両立頑張って》
《ニュースでコメントしてるの見ると滅茶苦茶しっかりしてて驚く》
《受験なんてただでさえ辛いのに、公の場であれこれ話さなきゃいけないのも大変だよね》
《いい感じに成長したよね》
《すごいプロ意識なら、専念するんじゃない? 両立はどっちつかずになるよ 俳優のお仕事って、学業の片手間にできるものではないのでは?》

など、感動・感激・感涙の嵐が吹き荒れる。性別こそ違えど、現代のマザー・テレサのような聖人ぶりが評価されたのだった。

「同じく大学進学を控えている芦田愛菜は、先日、真実系週刊誌にて、かねてから目指していた医学部への進学を取りやめたとの報道が。『サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん』(テレビ朝日系)レギュラーを務めるも、学業優先で、仕事はセーブするらしく、鈴木と正反対に仕事を控えている有様が伝えられています」(芸能ライター)

いずれにせよ、自分の納得いく道を選んでほしいものだ。

【あわせて読みたい】