弘中綾香アナの結婚にニヤリ? 水卜麻美“最強女子アナ”の立場が不動のものに

水卜麻美 

水卜麻美 画/彩賀ゆう (C)まいじつ 

日本テレビの水卜麻美アナウンサーが、ついに自身の結婚に言及した。

10月4日、『オードリー』若林正恭とともにMCを務める『午前0時の森』(日本テレビ系)に出演した水卜アナは、番組冒頭、先日発表されたテレビ朝日・弘中綾香アナウンサーの結婚の話題に触れる。

若林は弘中アナと『激レアさんを連れてきた。』(テレビ朝日系)で共演しているため、話題はどんどんと飛び出していく。すると、水卜アナが『スッキリ』(日本テレビ系)で共演し、若林と同期である『南海キャンディーズ』山里亮太の話も出てきた。

山里は『あざとくて何が悪いの?』(テレビ朝日系)で、弘中アナとレギュラー共演しているが、弘中アナが『激レアさん』で結婚発表を行ったため〝ご立腹〟だとのウワサがあると話す若林。

すると、水卜アナも「弘中ちゃんご結婚のニュースを拝見して、〝『激レアさん』で~〟って見た瞬間、私、山里さんのツイッターチェックしちゃいました(笑)。怒ってるかも!って思って」と、山里が陰湿なことに納得する。

そして、ここで話題は水卜アナの結婚についてに移る。

ライバルの抜け駆けにも焦りを見せない理由

もし自分が発表することになったら、どうするか聞かれた水卜アナは、「全然考えたことなかったですけど、どうなんですかねぇ」「こうなったら全くなんのゆかりもない所でいきなり言うとか?」とコメント。にべない反応をする辺り、あまり結婚に興味がなさそうな様子がうかがえる。

一応、「『最近どう?』って聞かれて、『いやー夫が最近さ~』って急に話し始めるの夢だったんですよ。『あの人何言ってんの?』って周りがなって、『結婚したの?』って聞かれたら、『1カ月前にしましたけど?』って言うのが夢です」「かっこいいですよね」と理想の発表方法も口にしたが、あまり乗り気ではない模様。35歳独身という立場からは、かなり悠長に思えるが…。

「水卜アナは入社以来ひたすら仕事に打ち込み、今や日テレの看板アナとして、女子アナ界の覇権を握る存在。そんな中、彼女に迫っていた年下である弘中アナが結婚。女子アナ界において結婚は看板アナからの脱落を意味し、フリー転身やタレント化を早める行為でもある。いわば、局アナというライバルは1人減ったわけで、仕事人間な水卜アナとしてはほくそ笑んでいることでしょう」(女子アナライター)

結婚よりも、アナウンサーの頂点を目指すというわけか。

【あわせて読みたい】