元『HKT48』兒玉遥また別人級に変貌!「指原と白石の中間のような顔」

(C)Krakenimages.com / Shutterstock 

凄まじいスピードで、美貌に磨きがかかることでお馴染みの元『HKT48』兒玉遥。そんな彼女が最新の近影ショットを自身のツイッターで公開したが、もはや別人と化した美の化身だったため、再び大きな反響が起こっている。

兒玉は10月4日、ツイッターにて《久しぶりのヘアカット》と髪を切ったことを報告。添付された画像には、ミディアムショートの美しい兒玉が写っている。ベージュのニットキャミに身を包み、アンニュイな表情を浮かべる彼女。まるで見つめられているような、可憐なショットとなっていた。

「兒玉といえばSNSなどに写真を投稿するたびに、変貌を遂げることで有名。事実は定かではありませんが、デビュー当時と比べたらもはや別人で、つい数カ月前にインスタグラムへ投稿された新しい宣材写真には《誰かわからなくなってる…》といった反響が。また昨年にリリースされたカレンダー『兒玉遥 OFFICIAL CALENDAR 2021-2022』でも、ファンから《同一人物とは思えない変貌ぶり》と言われていました」(芸能ライター)

日々進化し続ける元アイドル・兒玉遥

そんな何かと顔に関して話題を呼ぶ兒玉だが、今回のツイッター投稿写真にも同じような声が。ネット上は

《Twitterで流れてきてクスッとした。お前誰やねん》
《これが完全なる最終型なのか…?》
《元の顔が思い出せない》
《初センターの頃はかわいかったのにな》
《これマジで誰? 指原と白石の中間のような顔になってるんだけど》
《美しいんだけど、これは兒玉遥じゃない》

など、顔に関する指摘で溢れかえっている。

「彼女は元『AKB48』の渡辺麻友さんや高須クリニックの高須克弥院長からも顔の変化を指摘されています。渡辺さんからは『宮脇咲良と兒玉遥は整形モンスター』と裏垢でネタにされ、高須院長には『額と鼻が同じ高さはギリシャ人だよ。不自然だよ』とツッコまれていました。それだけ、一般レベルとはかけ離れた美しさなのでしょう」(同ライター)

いったいどこまで美しくなるのだろうか…。

【あわせて読みたい】