『戦闘中』人気ユーチューバー冷遇でファン激怒!「腹立った」「もっと出せや」

(C)Krakenimages.com / Shutterstock

10月9日放送の人気特番『戦闘中~激突! 最強VS最強~』(フジテレビ系)に、大人気ユーチューバー『チャンネルがーどまん』のがーどまんが登場。しかし彼の出番が極端に少なかったため、ファンから怒りの声が上がっているようだ。

今回は伊豆の修善寺にある「虹の郷」を舞台に、20名のプレイヤーが〝バトルボール〟を使ってゲームを行うことに。がーどまんをはじめ、格闘家の那須川天心や人気声優の浪川大輔など、国民的人気の豪華出演者たちがゲームに挑戦していく。

大人数が出演する大規模ロケではよくあることだが、出演者がテレビに映し出される時間は、もとから人気のある人と活躍した人に偏るもの。しかし人気者であるはずのがーどまんは、序盤からほとんどスポットが当てられておらず、唯一の見せ場は敵を撃破する場面のみとなっていた。

ユーチューバーのテレビ進出は難儀?

あまりの冷遇ぶりに、がーどまんファンからは、

《今回の戦闘中に関しては、がーどまん目当てで見てる人絶対多いのに、全然映さないテレビまじ無能》
《がーどまん、戦闘中出演したのに全然映らないドッキリされてる?》
《戦闘中で最初の方、全然がーどまん映してくれへんかったの、めっちゃ腹立った》
《クソすぎる。がーどまん全然出てこない、もっと出せや》
《戦闘中のスタッフ、がーどまん目当てで見てくれてる人の気持ち考えてる?》
《明らかにがーどまんだけ出てないやん…。がーどまんのおかげだろ、いつもより視聴率とれてんの》

など、お怒りの声が続出していた。

「10月7日、『チャンネルがーどまん』は『戦闘中に出るガードマンのために24時間ボール投げてみた【ドッキリ】』という動画をアップ。『戦闘中』になぞらえているのか、がーどまんが仲間からボールを投げられ続けていました。番組出演に対する意気込みが感じられますが、結果的にそこまで爪痕を残すことはできなかったようです。そもそも『戦闘中』や『逃走中』(フジテレビ系)は、キッズに人気の番組。『チャンネルがーどまん』視聴者もキッズしかいないはずなので、お互いの視聴者層にマッチしていたはずなのですが…」(芸能ライター)

テレビ業界において、ユーチューバーという肩書は軽く見られがちなのかもしれない。

【あわせて読みたい】