アニメ『SPY×FAMILY』録画トラブル続出も…テレ東の対応に「推せる」

(C)Roman Samborskyi / Shutterstock 

10月8日に放送された『世界卓球団体戦』(テレビ東京系)の放送時間が延長され、アニメファンが激怒している。

この日のテレビ東京では、23時から人気アニメ『SPY×FAMILY』を放送予定だったが、世界卓球で男子準決勝の中国戦、51年ぶりの金メダルの期待がかかった女子決勝の中国戦が決定した。

急きょ男子は録画放送、女子は生中継することになり、「SPY×FAMILY」の放送時間は23時50分に変更されることに。しかし、その後の試合展開で後番組の『出没!アド街ック天国』などが放送延期になり、結局「SPY×FAMILY」は23時26分に前倒しされることとなった。

このため、録画機器の設定が変更できず、放送を見逃してしまったファンが続出しており、

《ビデオデッキに任せていたら、23時26分開始への変更に対応できずに最後の5分しか録画されていませんでした 残念です…》
《きのう以外にも延長はしているから、余裕を持った編成は悪くない。ただ、それで時間が余ったからって繰上げはないわ》
《番組表23:50~で録画失敗。直前だったので対応できなかった。配信やBSテレ東で再放送があるからまだ助かったけど、もう少し早く告知してほしい》
《時間変更? しらねーよ。スマホの時間制限かけられてる子供の身になってほしい》
《推している卓球に手を抜く訳にいかないのも分かるけど、番組進行が下手すぎん? 二回めの変更はありえん》

など、阿鼻叫喚の状態になっている。

「しっかり対応するからいい局だな」

「翌日の深夜にBSで再放送されたため、なんとか視聴できた人もいたようですが、地上波放送しか受信できない家庭では悲痛な声が上がっています。『世界卓球』放送の影響は前日7日にも発生しており、松重豊の主演ドラマ『孤独のグルメ』シリーズ第10弾の初回放送が、深夜0時42分から1時2分に変更になりました。こちらも自動で変更対応できない録画機器を持っている家庭では、見逃した人も多かったようです。10日にテレビ東京は『放送を楽しみにしていた視聴者の皆様には大変ご迷惑をお掛けし、深くおわび申し上げます』と謝罪。『再放送を検討しています』と発表しました」(テレビ誌ライター)

また、テレビ東京で10日に放送された『絶メシロード season2』第7話では、season1の第7話が放送されるという、まさかの珍事が発生。こちらについても「Season2の第7話の再放送につきましては、放送日時が決まり次第、皆様にお知らせいたします」と発表されている。

この対応に、SNSからは

《対応が丁寧なテレ東推せる》
《普段は、基本的に何がなんでも特番にはしないテレ東だけに、番組延長の対応に不慣れだった、こういうルールの事を完全に知らなかったという事だろうか》
《…待ってたよ、ありがたい。あとはいつ再放送するかだ。自分のレコーダーの追跡機能を確認したいし、それでも前回は対応取れなかった事も確認したい》
《テレ東はしっかり対応するからいい局だな。フジテレビなら絶対に完全スルー案件だけどな》
《すごいな、テレ東は…ちゃんと視聴者の声を聞いていて対応するんだなー》

など、さまざまな声が上がっている。

その後、テレビ東京は、14日10時35分から「絶メシロード season2」第7話、同日深夜1時23分から「SPY×FAMILY」を再放送すると発表。放送失敗で株を上げるとは…。テレビ東京がいかに愛されているかがわかった瞬間であった。

【あわせて読みたい】