ryuchell“ファンクラブ復活”で炎上「pecoのヤツれた顔と対照的」

ryuchell 

ryuchell (C)まいじつ 

今年の8月に妻・pecoとの離婚を発表し、「新しい家族の形」を宣言したタレントのryuchell。この離婚発表で大きな話題を呼んだryuchellのファンクラブが復活することに。ファンが歓喜の声を上げる一方、ネット上では批判の声が続出している。

ryuchell は10月5日、自身のインスタグラムのストーリーズでファンクラブ復活を報告。自身のショットと共に「この度ぼくのファンクラブが復活することになりました」と告知し、『FANCLUB CHELCHELS』というファンクラブの名前も明かす。さらに登録が無料であることも伝え、「会員になってイベントにも遊びに来てネ」とファンに向けてメッセージを添えていた。

「芸能界イチといっても過言ではないほど、仲良し夫婦として知られていたryuchellとpeco夫婦。しかし結婚から数年経った今年に離婚を発表し、ryuchellは炎上することになりました。その理由は、ryuchellがさんざんメディアにて〝夫〟に関する持論を展開し、世間的に『良きパパ』として思われていたため。にもかかわらず『本当の自分を隠す』ことが辛いという理由から別れたため、《自分勝手すぎる》などと炎上。まだ火の手が収まらない中でファンクラブを開設するとは…」(芸能ライター)

ファンクラブ復活で再度炎上?

ryuchellファンにとっては良き報告となったが、一般人はファンクラブ復活に憤りを感じている模様。ネット上では、

《そんなことより元嫁の心配してやれよ…》
《面の皮の厚さは相当なもんだ。pecoがまじで可哀想。pecoとお子さんは絶対に幸せになってほしい》
《妻子を捨ててこれがしたかったのか?》
《自分だけが楽に楽しいポジションにいってpecoは激ヤセ》
《pecoのヤツれた顔と対照的過ぎて》
《家族より自分が好きすぎただけやん》

などの猛批判が殺到している。

「ryuchell炎上の原因は、元妻のpecoの気持ちを汲んだ正義マンが暴れまわった結果。pecoは自身のインスタグラムで元気な姿をファンに見せていますが、明らかに離婚発表後から〝激ヤセ〟しているのがうかがえます。元気そうなryuchellと、辛そうなpecoという元夫婦の対極的な姿に、目を伏せたい気分なのかもしれませんね。ryuchellはpecoと一緒に子育てをしていくと宣言していたのですが…」(同ライター)

ryuchellの炎上は、今後も続くのだろうか。

【あわせて読みたい】