カズレーザーが“Fラン大学生”の悩みに非情な回答! ネットリンチを誘発

カズレーザー 

カズレーザー (C)まいじつ 

お笑いコンビ『メイプル超合金』のカズレーザーが、Fランク大学に対する持論を語って話題になっている。

10月8日、自身のYouTubeチャンネルを更新したカズは、チャンネル恒例企画のコメント返し動画を投稿した。

動画終盤、「今年の春から大学生になりましたが、国公立が不合格で、地元のいわゆるFランと呼ばれるような大学に行きました」「ですが、やはりFラン大学はレベルが低く、人間の質が悪くて、授業内容も中学レベルです」「私は警察官になりたいのですが、はやくこの学校を出たいので、高卒枠で受けるのはありだと思いますか?」との質問が紹介された。

本人は人生をも左右しかねないと悩んでいるようだが、カズは非情にも「いや、なんで…浪人したら?」と引き気味にコメント。質問主の考えが理解できない様子を見せると、「お金の都合で浪人できなかったのかな。入学する金あったんだったら浪人した方がいいし」と続ける。

さらには、「人間の質が悪いって言い切れるぐらい嫌だったら、辞めた方がいいと思います」と、質問主の「人間の質」という表現に呆れるような場面も。最終的には「進学校だったら国公立受け直すのがいいんじゃないですかね」と、再受験を勧めたのだった。

お笑い界のひろゆき・カズレーザー

これが犬笛となったのか、ネット上やコメント欄は、カズに同意して質問主を叩く声一色に。

《自分を棚に上げて人間の質を語る相談者w》
《「人間の質が悪い」と人を見下している人の質は良いのだろうか》
《自分が選んだ学校をけなすと、自分に返ってきますよ》
《自分だけ優れてて他の奴らは劣ってるって考えるのが不思議》
《同じ大学に入学してる時点で察し》

など、よってたかって一個人がネットリンチされてしまった。

「正論の印象があるカズですが、よく聞くと、言っていることはひろゆき並の論点ずらし。例えば、『アンジャッシュ』渡部建が『白黒アンジャッシュ』(千葉テレビ)で活動再開した際、『サンデー・ジャポン』(TBS系)で活動再開の是非を問われたにもかかわらず、『(ローカル番組なのに)どうやって見てるの?』『みんな違法視聴してんの?』と、復帰の是非とは無関係な視聴環境の話を持ち出しています。18年の『お願い! ランキング』(テレビ朝日系)でも、『派手に遊んでいると思われている』と悩む女性に、『いっそ遊んじゃうのが1番楽』と発言。周囲の偏見を何とかしたいと言っているのに、なら遊べという意味不明な論点ずらしを正論風に見せかけています」(言語学研究家)

昨年には、渡辺直美を〝豚扱い〟するオリンピック演出に対し、「彼女は何とも思ってないはず」と憶測で発言して直美を泣かせたカズ。発言全てが正論であるかのように受け取るのは、注意が必要だ。

【あわせて読みたい】