東大卒の女子アナにドン引き…『ネプリーグ』で失態「ヤバくない?」

(C)Roman Samborskyi / Shutterstock 

10月24日放送の『ネプリーグ』(フジテレビ系)で、東大卒のアナウンサーが思わぬミスを犯し、視聴者がドン引きしている。

この日は「新世代インテリチーム」と「専門家チーム」が対戦。インテリチームからは『QuizKnock』のふくらP、河村拓哉らに加え、東大医学部健康総合科学科卒のフジテレビ・藤本万梨乃アナウンサーが加わった。

視聴者の間で物議を醸したのはクイズ「ハイパーボンバー」での出来事。インテリチームに出されたのは、冬が旬の魚の名前を10個答えるというものだった。

魚10種類の写真を見せた後にクイズがスタート。『ネプチューン』名倉潤はカワハギ、ふくらPはクエ、河村はキンメダイ、藤本アナはウツボを当てた。

ブリのシルエット見て「サンマ!」

現役京大生のお笑い芸人・ユーチューバーのわっきゃいがヒラメ、フグの名を当てて、再び藤本アナの番になった。藤本アナは腹が紡錘形の魚を「サンマ?」と答えたが不正解に。これを聞いて、敵チームは控え室でザワザワ。原田泰造は「あれ、サンマに見えたか?」と驚愕していた。

藤本アナは選択肢を変えてアンコウと答えて事なきを得た。件の選択肢を河村が「ブリ」と答えてバトンをつないだが、名倉が最後に残ったハタハタを答えられず、ゲームオーバーとなってしまった。

結局、藤本アナが弁解する場面はなかった。視聴者は藤本アナの珍答を聞いて呆れている。

《さんまって答えるのヤバっ さんまはないわ》
《アレを秋刀魚と答えるか?(呆)》
《え、ブリとサンマ間違えるって全然面白くな》
《サンマ知らないこの人だれ?と思ったら…へぇぇ~、アナウンサーなの。サンマ知らないってヤバくない?》
《冬が旬でサンマって…》
《東大卒の女子アナがブリの写真を見てサンマ!と叫んでました》
《ブリとサンマの見た目の違いがわからないのは…いろいろと空しい》

制限時間が迫っていたのだから、あまり責めないであげてほしい。

【あわせて読みたい】