日向坂46センター・齊藤京子はジャニオタ? 苦しい言い訳に深まる疑惑

齊藤京子 

齊藤京子 (C)まいじつ 

アイドルグループ『日向坂46』の中でも屈指の人気を誇るメンバーで、新曲でセンターを務めている齊藤京子に〝ジャニオタ〟疑惑が浮上。運営がすぐさま火消しに走ったが、苦しすぎる言い訳に、ファンから呆れ声が上がっている。

発端となったのは、「日向坂46」の『TikTok』公式アカウントが投稿した齊藤の動画。この動画をバズらせたいと、彼女はメンバーからメッセージが届く公式アプリ『日向坂46メッセージ』で宣伝活動を行っていた。

しかし、メッセージに記載されていた該当動画のURLに飛ぶと、そこには謎のアカウントが表示された模様。詳しく見てみると、「日向坂46」とジャニーズアイドル『なにわ男子』のみをフォローしていたアカウントだったそうだ。

「この疑惑について、10月24日に『日向坂46』運営は、ファンに向けて謝罪文を投稿しました。内容は、『齊藤京子の送ったTikTokのURLがマネジメントスタッフのアカウントから作成したものであった為、リンクをクリックした方にスタッフのアカウントが表示されてしまいました』といったもの。ただ多くのファンは、齊藤本人のアカウントだったのではと疑っているようですね」(芸能ライター)

齊藤京子を目の敵にするファン

言い訳がましい謝罪が逆に疑惑を深めることとなり、ネット上には、

《齊藤京子、あんだけ国民的彼女とか言っときながら、なにわ男子の彼女になろうとしてるのなんなんだ》
《なにわ男子ファンなのバレたけど、繋がるまで時間の問題な気が》
《なにわ男子と日向坂46はもう共演NG? スタッフが齊藤京子のメッセージのトークの為に共有URL送るって変だよ》
《齊藤京子ってなにわ男子のオタクなんだ。俺のライバルじゃん。道枝くんは俺のものだよ》
《さすがに運営の言い逃れにしては苦しいのではwww もう潔く認めて、誰担か白状すれば良いのに。俺は大西流星推しだぞ》

などの声が続出していた。

「当初はガセネタと思われていましたが、公式から声明が出たため、情報は瞬く間に拡散されることに。スタッフが対応していたのなら、『日向坂46』の公式アカウントから操作するのが普通なので、やはり齊藤が自身のアカウントから操作していたのでは、といった声が目立っていますね。ただ齊藤は『TikTok』をよく見ているといった情報もあり、それならば逆に『日向坂46』と『なにわ男子』しかフォローしていないのは不自然といった意見も。いつか真相が明らかになる日はくるのでしょうか…」(同・ライター)

異性との繋がりを潔癖症のように嫌うファンは多い。齊藤が5年ぶりにセンターを務めた新曲『月と星が踊るMidnight』は26日に発売されたばかり。売り上げに響かないとよいのだが…。

【あわせて読みたい】