島田紳助に復帰要請! 吉本芸人のヨイショに「どんだけ常識ないねん」

島田紳助 

島田紳助 (C)まいじつ 

数々の人気番組で司会を務めるなど、一流司会者として卓越したスキルを誇る反面、多くのアンチも抱えながら2011年に芸能界を引退した島田紳助氏。あれから早10年以上が経過するが、当時を知る人々の嫌悪感は未だに根強いようだ。

10月22日深夜、『南海キャンディーズ』山里亮太が『防犯カメラが捉えた! 衝撃コント映像』(ABCテレビ)に出演し、紳助氏にまつわるエピソードを激白。それは、紳助氏の引退後、番組MCの『フットボールアワー』後藤輝基と氏の自宅で開いた飲み会に参加した際の出来事だという。

山里は「僕と後藤さん、東野(幸治)さんで行って。紳助師匠がめっちゃ面白い」など、紳助氏が変わらぬトークスキルで場を盛り上げていたことを回顧。すると、その実力を目の当たりにし、後藤が「酔っ払って、『こんなオモロイんでしたら師匠、戻って来たらいいですやん!』って言った」のだという。

復帰要請に大ブーイング「二度と見たくない」

後藤も当時のことを振り返り、「俺が『帰って来てください!』とか言って…」と述懐。しかしこのエピソードに、ネット上は

《古い芸能界の象徴みたいな存在》
《二度と見たくない》
《ヤクザの真似事して引退したのに、おもろかったら戻れるってどんだけ常識ないねん》
《やっぱり復帰は違うんじゃないかなぁ、黒い交際はダメですよ》
《東京03に見せた態度がもうアウトだったんだよ》
《こういうのは言わない方がいい。ましてや反社との付き合いで引退したすぐ後で行くってアウトでしょ》

など、拒否反応の嵐。同業者から待望論がある一方、今なお人々の間では拒絶されていることがあらわになってしまった。

なお、山里いわく、この発言の後、「後藤さん、奥さんにベランダに連れて行かれて『なに余計なこと言ってんだよ!』ってめっちゃ怒られましたよね」とのこと。家族は反対派のようなので、復帰の心配はなさそうだ。

【あわせて読みたい】