新たなテレビスターに? 呂布カルマをめぐって争奪戦スタートか…

ラッパーの呂布カルマがテレビで大人気になっている。

11月には『呂布カルマとメイドたち』(メ~テレ)が新たにスタートすると発表。番組企画として11月23日から27日の5日間、『あっとほぉーむカフェ』が名古屋に期間限定出店すると告知された。

同番組は、数多くのMCバトルで優勝し、『ACジャパン』のCM『寛容ラップ』で一躍有名になった話題の呂布が、〝萌え〟のパイオニア『あっとほぉーむカフェ』でメイドカフェを初体験するという異色の番組。11月24日にはメイドたちと呂布カルマによるライブイベントも開催される予定だという。

また、呂布は10月25日放送の『ゴゴスマ ~GOGO!Smile~』(TBS系)に初登場し、MCの石井亮次から番組を見たことがあるか聞かれると、「気温で一喜一憂してる番組ですよね?」とラッパーらしい〝パンチライン〟を披露し、視聴者の注目を集めた。〝表現にタブーなし〟を公言しているだけに、今後、人材不足のコメンテーター界で引っ張りだこになる可能性も高そうだ。

ラッパーのイメージ向上に貢献

呂布の新番組開始に、ネット上では

《『ラッパー・呂布カルマ、メイドカフェをプロデュース』←この字面がもうおもろい》
《呂布カルマがメイドさんとキャッキャしてるの想像して吹いた》
《呂布カルマとメイド達←絶対に今後見ることは無い日本語の並びで元気出た》
《呂布カルマとあっとほぉーむの世界線…》
《面白いしラッパーのイメージ向上にめちゃくちゃ貢献してるな》

などと、大盛り上がりしている。

「メ~テレのメイド番組にビックリした人も多かったようですが、呂布本人も『名古屋に俺くらいしかいなかったんだろうなという率直な感想です』と笑っています。ここ最近、バラエティー番組やABEMAの討論番組などに立て続けに出演し、存在感を示していることから、地元のディレクターが物珍しさで飛びついたんでしょうね。テレビ東京の元プロデューサーの佐久間信之氏も呂布を気に入っているようで、自身のYouTubeチャンネルに呼ぶこともしばしば。佐久間氏が目をつけたタレントは軒並み大ブレークしているので、呂布も新たなテレビスターになるかもしれません」(芸能ライター)

ラッパーの枠を超えた呂布の活躍に、注目が集まっている。

【あわせて読みたい】