『乃木坂46』5期生の“人気序列”決定? センター候補の新エース争い本格化

乃木坂46 

乃木坂46 (C)まいじつ 

今年2月に加入した『乃木坂46』5期生メンバーの人気が拡大しているが、実際の人気順はどのようなものなのだろうか。

いまネット上では5期生の「人気ランキング」が乱立中。もちろん、どれも正確なランク付けではないが、複数のランキングを拾ってみると、上位の名前はほぼ固定されつつあるようだ。

現在、5期生は11人。順位ではなく、単純に名前を列記すると、中西アルノ、一ノ瀬美空、井上和、菅原咲月、小川彩が大方のランキングで5位以内に入るようだ。

「アルノは過去に怪しいモデルをやっていたことがいい宣伝になり、ランキング1位になることもしばしば。歌は抜群にうまい。同じく井上も上位です。彼女は正統派アイドルとして評判がいい。雑誌の表紙になったり、やはり高い宣伝力がありますね」(アイドル評論家)

中西と井上に関しては、各週刊誌などの人気ランキングでもトップ3に入るのが相場。しかし、ここにダークホース的な名前も浮上しているようだ。

「ファン投票のランキングでは1位・アルノ、2位・一ノ瀬とするところもあれば、1位・井上、2位・一ノ瀬とするランキングもあります。一ノ瀬は各ランキングで安定して3位以内に入り、近くトップを獲る可能性もあるでしょう」(前出・アイドル評論家)

シングルセンターになる可能性は?

一ノ瀬は現役の大学生。かわいらしい声と少女顔が特徴だ。

「とても子供っぽい仕草がウケるみたいです。ほかのメンバーの手を握って出てきたり、たわいもないことで涙したり…。純粋なアイドル性にファンが狂喜するみたいです。キャラを作ってないのならば、本物の清純派」(同)

菅原と小川は、現役高校生。各ランキングで3~5位に顔を出している。

「ティーン誌のランキングでは菅原の評価は高い。目が涼しくて、ちょっとヤンチャな雰囲気がカッコいいのだとか。小川は明るくて、元気な女子高生という感じ。同じくティーン誌のランキングでは、等身大の魅力ということで評価されています」(同)

今後発売される、シングルのセンター予想も白熱しているようだ。

「5期生が選ばれた場合ですが、アルノが各ランキングで1位になっているのが目立ちます。29枚目シングル『Actually…』で、すでにセンターも務めていますし、歌唱力が認められているのでしょう。井上は2番手候補。歌ではやや落ちると評判ですが、注目はかなり高い」(レコード会社関係者)

アイドルの世界は人を蹴落としてナンボ。人気ランキングがすぐ入れ替わる可能性もあるだろう。

【あわせて読みたい】