杏が“フランス移住”の理由を告白! 子どもたちに離婚の真相を説明か…

杏 

杏 (C)まいじつ 

俳優の杏が、10月27日に自身のYouTubeへ新たな動画を投稿し、移住先にフランス・パリを選んだ理由について明かした。

杏は、今年8月にYouTubeチャンネル『杏/anne TOKYO』へ投稿した父・渡辺謙との料理動画で、フランスへの移住を発表して大きな話題に。

以降の動画では、パリの街を愛犬・じろうとともに散歩したり、「Uber Eats」を頼んだりする様子などを発信。俳優としての顔とは異なった、リラックスした姿を届けている。

今回の動画は、視聴者から募った質問に答えていくというもの。落ち着いた雰囲気のカフェで、計24個の質問に答えていった。

移住先にフランス・パリを選んだ理由として「一番馴染みがあったから。(モデルの仕事などで)多分20回くらいは来てるんじゃないかなって思うんですけど」「当時はね、スマホとかなかったから、紙の地図を持ってかけずりまわってたので、そのせいもあってか、割と地理も頭に入ってて…」と、比較的慣れている土地であるからだと告白する。

また、食事も口に合っているとし、「美術も歴史もあるし、住もうってなったときに一番最初に頭に浮かんできました」と話した。

杏の気になる絵本の中身…

さらに、現在6歳の双子と5歳になる息子に対し、移住をどう説明したかについては「もちろん口でも伝えたんだけど、子どもたちが何度でも読んで反芻できるように、ちょっとしたノートに絵本みたいな感じで〝これからはこんな感じの生活です〟みたいなのを、絵と文で何ページかにわたって描きました」と、自作の絵本を作ったとも明かす。

絵本の最後には〝でも大事なのは、どこに行ってもずっと一緒だよ〟という気持ちをつづったそうで、これには子どもたちも安心して理解してくれたと話すのだった。

「杏さんのインスタグラムには、自身が描いたイラスト日記がズラリ。ゆるくて可愛らしい絵柄と等身大の文章は、見た人たちをホッコリさせると評判です。移住を3人の子どもたちに説明するのに、絵本を自作するとは、思いやり溢れる杏さんならでは。元夫・東出昌大さんと離婚した際も、このように子どもに絵本でわかりやすく説明したのでしょう」(芸能ライター)

今後もパリからの発信が楽しみだ。

【あわせて読みたい】